ポイント提携・電子マネー・ナナコ・スイカ・パスモなど カードと名の付くものを集めてみてみましたが・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポイント提携


ポイントサイトへ登録している人って多いと思いますけど、なかなか換金できないのが現状だったりしてませんかねぇ(゜゜)

国内最大級のポイント交換サイト「Gポイント」を運営するジー・プラン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 渡辺 浩 以下ジー・プラン)は、2007年8月1日に谷山無線電機株式会社(本社:京都府京都市 代表取締役社長 谷山 茂)の運営するタニヤマムセンポイントとGポイントとのポイント交換サービスをタニヤマムセン店頭にて開始いたします。

タニヤマムセンさんと提携ですって?
それなら何とかポイントを無駄にすることなく済みそう・・・


え~ 店頭でポイントへ交換が可能なんですか?
あ、でも、タニヤマムセンって知りません( 一一)
利用者にはとても便利で使い勝手がありそうですけど。


 ジー・プランはこの度、リアル店舗・ネットショップの両方でポイントを利用できるタニヤマムセンとのポイントサービスの提携をいたしました。
タニヤマムセンの顧客はタニヤマムセンポイントのGポイントへの交換を店頭にて申請し、その場で、タニヤマムセンは顧客にGポイントギフトカードをプレゼントします。顧客はGポイントギフトカードに記載されているGナンバー(16桁のシリアル番号)をインターネット上で入力することでGポイントを獲得することができます。獲得したGポイントは提携116社とのマイレージやポイントに交換することができます。

マイルを貯めている人も多そうだし。。
一年前にポイントサイトでポイントを貯めて換金できるって知ったんですけど、これまた換金までの道のりが遠いことorz
マイル自体も使うことがないし・・・
Gポイントも貯めるのやめてしまった私って。。。


 今回の提携により、ジー・プランは、従来のインターネット上で手続きを行うポイント交換とは異なり、販売促進・プロモーション用のギフトとして利用できる「Gナンバー」を利用した初の店頭=オフラインにおけるポイント交換サービスを提供することとなります。

別口?と言うことなんですねぇ~
ちょっと間違えそうなので要注意でしょうか?


Gポイントを利用するには、無料会員登録を行っていただきます。
ユーザーはポイント交換のほか、資料請求や口座開設、ネットショッピングやポイント付きメールからGポイントを貯めることができ、ポイント交換で獲得したGポイントに合算して利用することができます。
現在では約157万人のユーザーがポイント交換を利用しており、NTTドコモの「ドコモポイント」、電子マネー「Edy」など136社がポイント交換提携企業として参加しております。

そうでした。モバイルでも利用可能なんでした。
って因みに、モバイルってパケ代を利用していないから使わないんですけど、これまたモバイルの方がかなりポイントが早く貯まりやすいとか?
けどアクセスに時間が掛かるし画面は小さいし・・・
やはりパソコンの大きい画面でポイントGETしてたいかも(^^
確かに登録は無料ですけど、ネット代が掛ってますからねぇorz
ネット代稼ぎ?と言ったとこでしょうか。。。



*livedoorニュース*引用*
スポンサーサイト
Copyright © 電子マネー・コレクション All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。